キャンタがにゃんだ

旦那と私とキャンタとガッツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入居半年のお風呂~後悔編




入居半年のお風呂も特に変化はありませんが
シャンプーとトリートメントを入れていた容器、最初は
200円だったし使い勝手も抜群と大絶賛だったけど、

コレ↓
12133.jpg

トリートメントがなくなる頃、底の方に2センチぐらい残った状態で
吸い出してくれなくなり、半年間、色々工夫したのですが
結局、買い換えることに。

コレ↓
2605273.jpg

無印の容器。
これも、まぁまぁ安かったデス。
使い勝手も良さそうですが、昨日、旦那くんがお風呂から出てきて一言。

「どっちもシャンプー入っとったぞ」

(・∀・;)アレ? ウッソー・・・マジデ?

コンディショナー置き場に誰かシャンプー置いてたな~(#`Д´)ノ コラー!!!!

と、完全に人のせいにしています。


そしてお風呂の床。
これ本当に後悔している箇所の1つ。



「ほっからり床~サザナ」にしておけばよかったと本当に後悔しています。
後からの交換はユニットごとになるらしく、床だけの変更はできないとのこと。

しかも色がダサイ。ダサすぎる。

2種類の色から選ぶのはなんとなく知っていたけど、
他のことに目を向けすぎて、すっかり忘れていました。白っぽい色にしておけばよかったと
本当に後悔。
めちゃくちゃ後悔しています。

そしてお風呂の点検口。

2605275.jpg

風が強い日に窓を開けていると
開いてる('ェ';)というよりずれている。

最初の頃、怪奇現象かと思った。
お風呂入ったら10センチくらいの隙間から、向こう側が見えるから
なんか気持ち悪かった。営業の人に電話して聞いたら他の家も同じような現象が。。。

住んでみないと分からないことって結構あるんですね。

260527.jpg


関連記事
スポンサーサイト
ハッピーバースデー私 | Home | 入居半年のトイレ

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。